A02c81410b51584e6e6dc48ba8b9dca4
彩りいっぱい♪埼玉ごはんだより

県立特別支援学校の生徒が考案の商品「もっちりとしたさくらあんぱん」発売 関東甲信越のローソンで

2019/02/12 14:09 お菓子 パン お買い物 子ども



もちもちした生地に、こしあんと求肥を包み、
中心部に桜塩漬をトッピングして焼き上げられた
「もっちりとしたさくらあんぱん」。



写真の新商品は、
埼玉県立特別支援学校さいたま桜高等学園の
フードデザインコースで学ぶ生徒たちが考案しました。

埼玉県教育局では、
学校の力を地域に活かす取り組み
「学校地域WIN-WINプロジェクト」を
平成30年度から始めています。

学校教育に活用できる地域(企業など)の力を発掘し、
地域と学校をつなげる取り組みです。

県教育局では、
学校・地域の双方が「WIN-WIN」となるような
取り組みの提案を随時募集。

学校や地域のニーズに応じて、
同局職員が学校・地域両者の
マッチング・コーディネートを行い、
この取り組みを実践しています。

新発売される「もっちりとしたさくらあんぱん」は、
埼玉県と包括的連携協定を締結している
株式会社ローソンと、
県立特別支援学校さいたま桜高等学園との
コラボにより、誕生。



春らしく華やかな形は、
同学園の校章である「桜の花びら」をイメージしています。

2月26日(火曜日)から、
関東甲信越のローソン店舗で販売されます。

ぜひ手に取っていただき、
お召し上がりください♪

詳細は、リンク先をご覧ください。


https://www.pref.saitama.lg.jp/a0001/news/page/2018/0207-06.html
https://www.lawson.co.jp/company/news/detail/1362841_2504.html


クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください